FC2カウンター

メインサイトはこちら

カテゴリー

月別アーカイブ

相場本検索

amazon


こちらも定番の書店です。注文してから到着まで数日~1週間程度かかるのがちょっと、というところですが、品揃えは充実しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

プロフィール

mauitrain

Author:mauitrain
デイトレーダーのあらなみです。
メインサイトはこちらです。
スキャルピングをメインとして、個別株信用、先物、FXを売買して家族の日々の糧を得ております。
投資を始めるにあたって、要するに何から手をつけたらいいんだ、ということがわからない、色々と本を読んでみたけれど、結局、儲けるに至らない、そういう人も多いと思います。
そういう私も、本当に沢山の本を読んできました。本を何百冊も読み、多くの高額セミナーに参加してわかったこと・・・それは、本当に役に立つと思える本は、10冊に1つ、いや、もっと少ないということでした。
投資について、これから勉強してみようという意欲のある皆さんのご参考になれば、と思い、私の感想など書いてみたいと思っています。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

google

あらなみのトレード水先案内人
初心者がどうやって勉強すればいいのか、勉強道具を紹介します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターナーの短期売買革命 新株式市場を攻略する全テクニック
ターナーの短期売買革命 新株式市場を攻略する全テクニック

9784775971079.jpg

トニ・ターナー, 長尾慎太郎, 鈴木敏昭
パンローリング A5判 2008年7月発売
2,940円 (税込)


パンローリングから7月10日に発送される予定の本です。
これもとりあえず良書の予感が大です。
というのは、著者のトニ・ターナー氏は、前著『ターナーの短期売買入門』(パンローリング)でもわかるようにかなり突っ込んだところまで、トレードテクニックをレビューしてくれています。
現実にトレーダーとして成功しているトニ・ターナー氏ですから、変化しているマーケットに対する新しいテクニックなど期待したいところです。

取り急ぎパンローリングで予約を入れておけば、11日には到着すると思いますから、週末にでも読んで感想をアップします。


★★★★☆

ということで、7月13日、レビューです。
総ページ517ページの大作ですから、簡単には読めません。短期売買のノウハウのてんこ盛り、という感じで、数ヶ月の売買、スイングトレードからデイトレードまで、幅広く網羅してくれています。

トニ・ターナー氏の著作は、日本語訳されている2冊の他にデイトレード版を原書でもっていますが、前作2冊がテクニック中心に書かれているのに対して、こちらの本は、テクニックよりも考え方重視という感じがします。

もちろんそれぞれのタイムフレームにおけるセットアップも掲載されていますが、あまり目新しいというものではないと思います。

デイトレードを何年もやっていれば常識的なこと、例えば、個別株を売買するにあたって、セクターや先物をどのように使うか、などの先行指標の使い方についても言及されており、単なるテクニカルのセットアップだけを紹介しているという本ではありません。

スイングトレードやデイトレードで行き詰っている方や、もう一度基礎から学び直したいという方には、最適な本でしょう。

ただ、余りにもカバーする範囲が広範囲なので、焦点ボケのきらいがあると思います。相当なボリュームですが、漠然と読んでしまうと、結局何だったっけ、という感じになるかもしれません。そういう点では、前のオリバー・ベレス氏の本と評価がダブルところかもしれません。

どちらがお勧めか、というと、私なら、ターナー氏のこちらを選びます。値段もこちらが安いですし。

良書の評価に変わりはないので、星は4つとしました。
スポンサーサイト

テーマ:投資関係の本 - ジャンル:株式・投資・マネー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。